久しぶりに筆をとった。正しくはスマホを取ったのだが、スマホを取るのは久しぶりではないのだから、やはり筆をとったと言うのがいいだろう。筆という言葉がほとんど比喩でしか使われなくなっていくことから分かるように言葉は確実に古くなっていく。死語という言葉が死語になっていくように。
さて、ここのところ筆をとらなかったのはレタスの自切の件があったからだが、そのレタスも元気な姿を見せるようになって安心している。今日も可愛くおはようと顔を出してくれた。
8BC6BB4D-13D0-4894-8C31-1DA39520B1EF

さて、筆をとらなかった理由はほかにもあって、今月は祝日が木曜と火曜で間の日を有休にすると4連休になるパターンが2回もあって、どうせ仕事は大して忙しくないのでここぞとばかりに連休を取ったのだ。とは言え、旅行に行けるわけでもないし、飲みに行けるわけでもない。やることはないのだが、やることがない休みも悪くない。久しぶりに漫画を買って読んだり、懐かしいゲームをやってみたり。
爬虫類たちのケージの掃除もしたし、家の掃除もした。古くなったゴミ箱を買い直したり、要らなくなったものをメルカリで売ったりした。
なかなか休みを満喫した。毎晩、美味しい肴を作ったり買ったりして、晩酌も満喫した。
次の祝日は土曜日と被っているらしい、、、次の連休はゴールデンウィーク、、、連休が早くも恋しい今朝この頃である。